鬼滅の刃福袋2021はハズレ?中身ネタバレや販売店舗/通販サイト一覧

こんにちは!ひよこです(*^^*)

 

もう福袋の季節になってきましたね♪

もうすでに鬼滅の刃の福袋がチラホラと発売されているようです!

しかし中には偽物があったり、様々な店舗でいつの間にか販売されているのでどこで販売さいているのか知りたい方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今年はいつ・どこで販売開始なのか、また失敗しないためにも福袋の中身ネタバレをご紹介します!!

ご参考になれば幸いです。

鬼滅の刃 福袋2021 販売店舗一覧

実店舗

鬼滅の刃 福袋販売店
  • ジャンプショップ
  • リバティ
  • ドンキ
  • クレーンゲーム店(ゲームの景品として)

 

オンライン

鬼滅の刃 福袋 2021 『ジャンプストア』

発売はいつ?

まだ発売日は公表されていません。

 

2020年福袋の発売日は以下の通りです。

『原作バラエティバッグ』5,000円(税別)

 

【予約期間】

2019年12月16日(月)~2019年12月22日(日)23:59まで

 

【販売期間】

2020年1月1日(水・祝)~2020年1月5日(日)

予約日は12月中旬からでした。

なので12月に入れば今年の福袋の情報が公開されると思います。

中身ネタバレ

 

福袋アイテム

・ナイロントートバッグ

・ブランケット

・ステンレスマグ

・スクエア缶バッジ 3個

 

鬼滅の刃 福袋 2021 『ドンキ』

発売はいつ?

もう発売されているようです。

中身ネタバレ

鬼滅の刃 福袋 2021 『楽天・amazon・Yahoo!ショッピング』

それぞれたくさんの福袋が用意されています。

しかし、中身が偽物だったりとがっかりすることが多いようです。

とは言え、どの福袋も偽物というわけではなく、ちゃんと正規品を取り扱っているところもあります!

偽物の福袋か、本物かしっかりと見極めましょう!

偽物日見きわめる方法

見きわめ方は簡単!!

・口コミ・レビューは必ず見ること

・画像の文字など、中国文字っぽいものが含まれていないか確認すること

口コミ・レビューではすでに中身が偽物だった
とすでに書かれています。

そういったものは絶対に買わないようにしましょう!

文字については、やはり中国文字だとほとんどが中国の方が作ったものです。

画像はよくよく確認するといいですよ♪

MEMO
ゲームセンターなどにある”Made in China”は日本の会社が中国の工場で作ったものです。
この中国文字の製品は中国人などがお金儲けのために中国で作ったものがほとんどです。

では最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください