gotoトラベルも制限!じゃらんなど各旅行会社の金額上限や回数制限まとめ

こんにちは!ひよこです(*^^*)

 

追加予算が割り当てられ、制限が解除しました!

いつからなど赤文字で追記していますのでご確認ください。(追記10月13日)

 

10月1日から東京も対象になったGoToトラベル!

しかし急遽10月10日に大手旅行会社から制限が発表されました…。

となればどこで予約すればお得なのか、各社の旅行会社の制限や上限をまとめてみました。

この記事でわかること

・各社の利用回数制限

・金額上限

・どこの予約会社が良いのかまとめ

参考になれば幸いです。

なぜ制限されるようになったの?

なぜこんないきなり制限が起きているのでしょうか?

 

それは一定の大手旅行会社へ予約が殺到しており、その他の旅行会社の救済となっていないようです。

そのため予約殺到していた旅行会社は自粛という形で回数や金額面で制限を行うことになった

という背景があるようです。

 

国が決めているGoToトラベルのポイント

GoToトラベルのポイント
    • GoToトラベルキャンペーンは7月22日〜スタート!
    • 国内旅行が対象
    • 2020年7月22日〜2021年1月31日までは、最大半額(旅行代金35%割引+地域共通クーポン15%分が利用可能)
    • ひとり1泊2万円が上限(日帰り旅行は1万円が上限)
    • ひとり1泊4万円の宿泊プランなら、1日の最大の補助を受けられる(旅行代金14,000円割引+クーポン6,000円=2万円)
    • 連泊制限や利用回数の制限なし

・一人最大2万円の補助があること

・利用回数等、制限がないこと

がとても魅力的だったGoToトラベルキャンペーン

では各社の制限内容を見ていきましょう。

各旅行会社の制限

追加予算が割り当てられ、制限が解除しました!

いつからなど赤文字で追記していますのでご確認ください。(追記10月13日)

じゃらん

じゃらんnetの変更や予約時のポイントは以下の通りです・

※赤文字が変更された部分です。

 

変更の対象期間 2020年10月13日14:00~

(10月10日2:00~13日13:59までは上限3,500円)

補助の上限金額 最大3,500円(税込)

《1人1泊あたり1万円以下は最大35%割引》

⇒14,000円に回復

利用回数 何度でも(回数制限なし)
地域共通クーポン上限 1人1泊あたり最大6,000円

またこの変更の対象外になっているものもあるので、しっかりとチェックしておきましょう!

 

変更の対象外

10月10日 1:59までにご予約された分

じゃらんパック(宿泊+交通機関がパックになっているもの)

楽天トラベル

楽天トラベルの変更や予約時のポイントは以下の通りです・

※赤文字が変更された部分です。

変更の対象期間 10月13日 15:20~
補助の上限金額 最大14,000円(税込)
利用回数 1会員様あたり1枚のみ

(国内宿泊:1予約1宿泊、国内ツアー:1予約)

⇒回数制限解除

地域共通クーポン上限 1人1泊あたり最大6,000円

(1000円以下の端数が499円以下切り捨て、500円以上切り上げ)

 

Yahoo!トラベル

Yahoo!トラベルの予約時のポイントは以下の通りです。

※赤文字が変更された部分です。

変更の対象期間 2020年10月13日~

(10月10日00:00~13日(時間は不明)までは上限3,500円)

補助の上限金額 最大3,500円(税込)

《1人1泊あたり1万円以下は最大35%割引》

⇒14,000円に回復

利用回数 何度でも(回数制限なし)
地域共通クーポン上限 1人1泊あたり最大6,000円(1000未満は切り捨て)

またこの変更の対象外はコチラ⇩

変更の対象外

10月9日 23:59までにご予約された分

ヤフーパック(国内宿泊+航空券)、JTB・るるぶトラベルプラン

るるぶトラベル

るるぶトラベルの予約時のポイントは以下の通りです。

補助の上限金額 最大14,000円(税込)
利用回数 何度でも(回数制限なし)
地域共通クーポン上限 1人1泊あたり最大6,000円

(1000円未満の端数は切り捨て)

るるぶトラベルは今のところ変更なしのようです。(10月10日)

JTB

JTB国内宿泊予約の予約時のポイントは以下の通りです・

補助の上限金額 最大14,000円(税込)
利用回数 何度でも(回数制限なし)
地域共通クーポン上限 1人1泊あたり最大6,000円

 

JTBは今のところ変更なしのようです。(10月10日)

一休

一休の予約時のポイントは以下の通りです。

※赤文字が変更された部分です。

変更の対象期間 2020年10月13日12:00~

(10月10日2:30~13日11:59までは上限3,500円)

補助の上限金額 最大3,500円(税込)

《1人1泊あたり1万円以下は最大35%割引》

⇒14,000円に回復

利用回数 何度でも(回数制限なし)
地域共通クーポン上限 1人1泊あたり最大6,000円

またこの変更の対象外はコチラ⇩

変更の対象外

10月10日 2:29までにご予約された分

HIS

HISの予約時のポイントは以下の通りです。

補助の上限金額 最大14,000円(税込)
利用回数 何度でも(回数制限なし)
地域共通クーポン上限 1人1泊あたり最大6,000円

(1000円以下の端数が499円以下切り捨て、500円以上切り上げ)

HISは今のところ変更なしのようです。(10月10日)

ANAスカイツアーズ

ANAスカイツアーズの予約時のポイントは以下の通りです。

補助の上限金額 最大14,000円(税込)
利用回数 何度でも(回数制限なし)
地域共通クーポン上限 1人1泊あたり最大6,000円

ANAスカイツアーズは今のところ変更なしのようです。(10月10日)

JAL

JAL の予約時のポイントは以下の通りです。

補助の上限金額 最大14,000円(税込)
利用回数 何度でも(回数制限なし)
地域共通クーポン上限 1人1泊あたり最大6,000円

(1000円以下の端数が499円以下切り捨て、500円以上切り上げ)

JALは今のところ変更なしのようです。(10月10日)

ジェイトリップ

ジェイトリップの予約時のポイントは以下の通りです。

補助の上限金額 最大14,000円(税込)
利用回数 何度でも(回数制限なし)
地域共通クーポン上限 1人1泊あたり最大6,000円

(1000円未満の端数は切り捨て)

JALは今のところ変更なしのようです。(10月10日)

近畿日本ツーリスト

 

近畿日本ツーリストの予約時のポイントは以下の通りです。

補助の上限金額 最大14,000円(税込)
利用回数 何度でも(回数制限なし)
地域共通クーポン上限 1人1泊あたり最大6,000円

(1000円以下の端数が499円以下切り捨て、500円以上切り上げ)

JALは今のところ変更なしのようです。(10月10日)

dトラベル

dトラベルの予約時のポイントは以下の通りです。

補助の上限金額 最大14,000円(税込)
利用回数 何度でも(回数制限なし)
地域共通クーポン上限 1人1泊あたり最大6,000円

(1000円以下の端数が499円以下切り捨て、500円以上切り上げ)

 

「Go To トラベル キャンペーン」につきまして、ご好評につき給付金額の予算上限に達しましたので、販売終了となりました。
新たに予算が給付され次第、販売を再開する予定です。(2020年11月頃を予定)

とのことでした。(10月10日現在)

dトラベルで予約することができませんので、11月までお待ちください。

オリオンツアー

オリオンツアーの予約時のポイントは以下の通りです。

補助の上限金額 最大14,000円(税込)
利用回数 何度でも(回数制限なし)
地域共通クーポン上限 1人1泊あたり最大6,000円

(1000円未満の端数は切り捨て)

オリオンツアーは今のところ変更なしのようです。(10月10日)

沖縄ツーリスト

沖縄ツーリストの予約時のポイントは以下の通りです。

補助の上限金額 最大14,000円(税込)
利用回数 何度でも(回数制限なし)
地域共通クーポン上限 1人1泊あたり最大6,000円

(1000円以下の端数が499円以下切り捨て、500円以上切り上げ)

沖縄ツーリストは今のところ変更なしのようです。(10月10日)

東武トップツアーズ

東武トップツアーズの予約時のポイントは以下の通りです。

補助の上限金額 最大14,000円(税込)
利用回数 何度でも(回数制限なし)
地域共通クーポン上限 1人1泊あたり最大6,000円

(1000円以下の端数が499円以下切り捨て、500円以上切り上げ)

東武トップツアーズは今のところ変更なしのようです。(10月10日)

IACEトラベル

IACEトラベルの予約時のポイントは以下の通りです。

補助の上限金額 最大14,000円(税込)
利用回数 何度でも(回数制限なし)
地域共通クーポン上限 1人1泊あたり最大6,000円

(1000円未満の端数は切り捨て)

IACEトラベルは今のところ変更なしのようです。(10月10日)

ホワイトベアーファミリー

ホワイトベアーファミリーの予約時のポイントは以下の通りです。

補助の上限金額 最大14,000円(税込)
利用回数 何度でも(回数制限なし)
地域共通クーポン上限 1人1泊あたり最大6,000円

(1000円未満の端数は切り捨て)

ホワイトベアーファミリーは今のところ変更なしのようです。(10月10日)

補助金額の上限3,500円のときに予約した分は?

10月10日~10月13日(午前中)までに予約、使用した分は補助金額の差額は戻ってきません。

これは『上限3,500円で同意し、予約しているため』です。

 

またこの期間中に予約し、使用した分についてどうなるかはまだはっきりとしていません。

 

同様に上限制限をしていたある会社では

・クレジット払いや振り込み済みなど、すでにお支払いしている分は戻ってこない

・現地払いなどまだお支払いしていない分は差額分が反映されるかも

という噂がありますが、実際にどこの会社がどのような対応をしたのかはっきりしていません。

 

もしこの期間中に予約をされた方は予約サイトへ問い合わせをした方が良いと思います。

MEMO

もし差額分が反映されない場合、キャンセルを行い再度予約をするという方法があります。

しかしこれは補助金額>キャンセル料とならないと損をしてしまいますので、キャンセル料や補助金額をしっかりと確認しておきましょう!

まとめ

制限があるのはごく一部のみで『利用回数』もしくは『金額の上限』のどちらか。

また制限ありとなっているところは独自のクーポンもあるため、更に予約が殺到したようですね。

 

交通機関付きのセットプランは上限の対象外となっているので、まだまだ帰省や遠出の旅行などにもお得にキャンペーンを利用することはできそうです。

GoToトラベル交通費のみや日帰りは対象?キャンペーンで帰省する方法

とは言え、また変更の可能性があるので情報が更新されましたらこちらにも追記していこうと思います。

 

では最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください